学校情報

東海調理製菓専門学校

学校法人ミズモト学園

“プロを目指すなら一流を目指せ”を教育モットーに業界が求める真の調理師・パティシエの育成を目指します。

本校では、それぞれの夢に合わせて選べる10の料理や洋菓子・パンのコースを設け、1つの分野を徹底的に学ぶことで真のスペシャリストを目指します。また、少人数クラスでの実習やより現場に近い環境で技術を身につける授業として一般のお客様へランチ・パン・ケーキを提供する研修レストラン実習を取り入れたりと、厳しさの中にも優しさのある教育で豊かな人間性を兼ね備えた一流の調理師・パティシエの育成を目指します。

住所 〒430-0928 浜松市中区板屋町101-11
電話 053-413-2005
FAX番号 053-413-2151
学科分野 【衛生】
ホームページ 東海調理製菓専門学校のホームページ
メールアドレス chori@mizumoto.ac.jp
携帯で見る
デジタルパンフレットを見る

設置学科

1、調理技術専門料理コース/2年制 ※2年次に (イタリア・フランス料理専攻)(日本料理専攻)(中華料理専攻) 2、カフェフードコース/2年制  ※(調理・製菓・製パン・飲料) 3、調理師科/1年制 4、製菓技術科/2年制 ※2年次に (製菓コース)(製パンコース) 5、パティスリー学科/1年制 6、フードスイーツ学科/ 夜間講座 1年制

取得できる資格

調理師免許  調理師養成課程では、卒業時に国家試験免除で『調理師免許』の申請ができます。 卒業時には『食のプロ』として調理師免許をすぐに取得できます。
製菓衛生師 製菓衛生師養成課程では、『製菓衛生師免許』の国家試験の受験資格を取得でき、2年次には試験対策講座をして高い合格率を誇っております。合格者は2年次には『製菓衛生師免許』の国家資格を取得できます。
介護食師3級 介護食士は、厚生労働大臣許可の(社)全国調理職業訓練協会が、介護に携わる方たちの調理技術を向上させる目的で設けた認定資格制度です。  要介護者にとって介護食は、生きていくためになくてはならないものです。従って、介護食に関する知識は、ホームヘルパーや栄養士、調理師、介護福祉士など、介護関係の仕事に携わる方に人気があり、年間約3,500人もの有資格者を輩出しています。
食育インストラクター 食育基本法の考えを国全体に行き渡らせるためにその行動指針とも言える「食育推進基本計画」が発表され、「食育に関心を持つ国民の割合を増加させる」「朝食を欠食する国民の割合を増加させる」「学校給食の地場産物の使用割合を増加させる」など9つの項目についてそれぞれ数値目標をたててその実現に国をあげて取り組んでいます。 ただし、こうした目標を達成するには地域レベルで中心となってその推進を図る人材が必要になってきます。そうしたことから自治体や教育現場、あるいは家庭などでこうした食育を広めていく指導者の育成を目的として作られたのが全国調理師養成施設協会が認定している「食育インストラクター」の制度です。

授業料等

初年度133万円(入学金・施設費等ふくむ)

オープンキャンパス情報

生涯学習講座情報

交通案内

JR浜松駅より徒歩約5分

※表示の内容は2012年度の情報になります

  • 専修学校とは
  • 振興会紹介
  • 出版物の紹介
  • リンク集
オープンキャンパスのご案内
カレンダーで探す