• ホーム
  • 県内の専修学校高等課程では、どんな学科を学べるの?

県内の専修学校高等課程では、どんな学科を学べるの?

工業分野

この分野の設置学科には、電気・電子、自動車整備、土木・建築、機械などがあり、社会のニーズに応える人材を育てています。県内の工業分野設置校はこの1校だけ。ここでは、建築関係の専門科目を学ぶ一方、グラフィックやインテリアに関するものまで幅広く学習しています。

 

衛生分野(調理・製菓)

厚生労働省の養成施設の指定を受けた学校が多く、卒業と同時に調理師免許が取得できます。調理師にとって大切な衛生、栄養などの知識を学び、調理実習で技術を身につけます。技術習得に対しての辛抱強さ、美的センスも求められます。

 

衛生分野(美容)

高度な技術や知識に加え、豊かな感性や美的感覚が活かされる分野です。ここでは美容師として必要な基礎技術と応用技術を学ぶことができます。
美容師として活躍する、免許の受験資格が得られます。

 

教育・社会福祉分野

こどもの発達や保育、福祉・介護、医療援助について学習します。体の仕組みや病気、健康管理なども学習します。訪問介護員2級資格や住環境コーディネーターなどの資格取得ができます。人間関係について学習できます。

 

商業実務分野

簿記会計やビジネスの基礎知識を中心に勉強します。また、コンピュータなどのOA機器操作の習得についても、他の分野に先駆けて取り組んでいます。この分野の学校は、卒業と同時に取得できる職業資格はありませんが、簿記検定、珠算検定など多くの検定資格取得に挑戦できます。

 

服飾・家政分野

ファッションビジネスとの関連を深めたデザインやコーディネイト、色彩について学び、ファッション産業に貢献できる人材を育てます。
また、洋裁・手芸・工芸(アクセサリー・染色)などの製作のほかに、家庭看護や介護について学習できます。