専門学校生の強みは

「何ができるか」の時代。企業の目は専門学校に集まっています。

年功序列、終身雇用の従来型雇用スタイルが見直されています。人事評価では専門性のウエイトが高くなってきています。採用時においても専門知識、専門技能を持った人が重視されるようになっています。また、従業員の能力再開発に専門学校のノウハウを活用する企業が増えています。

専門学校に通うことは、専門知識、専門技能を身につけてライバルに差をつけるチャンスです。