めざす業界・職業に関連した知識・技術・資格を身に付けたからといって、誰もが希望する企業に就職できるわけではありません。就職試験では、応募書類や面接などを通して、あなたが入社後、実力を十分に発揮して会社に貢献できる人物かどうかが評価されます。では、企業はどのような人材を求めているのでしょうか。

社会・企業はどのような人材を求めているの?

組織で求められる力

企業で求められる力は、業界や職種によってさまざまです。より専門的な知識や技術が必要なものもあれば、幅広くいろいろなことができた方がよい場合もあります。また、就業経験が少ない若手社員に求められる力、管理職に求められる力というように、社会人としての経験や職位によっても必要とされる力は異なります。一般に新卒を含む就業経験が少ない社員には、日常業務を滞りなく進めることができる能力(商品知識や仕事に対する理解、チームワーク)のほか、社会のルールに沿って行動できる「規律性」や自ら能動的に行動できる「主体性」「実行力」が求められます。経験を積んで中堅社員になれば、目標に向かってスタッフをとりまとめていく統率力や後輩・部下への指導力、対外的な交渉折衝力も期待されるようになります。

新卒者に求められる力

新卒者に求められる力

それでは、新卒者の採用にあたって重視されるポイントとは何でしょうか? 図7を見ると、上位にはコミュニケーション能力や主体性、協調性など専門知識・技術ではない項目が並びます。経験のない事柄にも積極的に取り組むチャレンジ精神、現状を分析し課題を明らかにできる論理性なども多くの企業で求められています。このように職場や社会の中で多様な人々とともに仕事をしていくために必要な力を経済産業省は「社会人基礎力」としてまとめています(右頁参照)。ただし「社会人基礎力」が社会で求められる力のすべてではありません。思いやりや倫理観、マナーといった「人間性や基礎的な生活習慣」、読み書きや基本的なITスキルといった「基礎学力」、仕事を進めるうえで必要な「専門知識」も欠かせません。それらを仕事の中で活用し成果を生み出すためには、コミュニケーション能力や協調性といった力が必要とされているのです。これらの力は人間関係や社会関係の中で揉まれることによって育まれるもの。専門的な知識や技術を学ぶ中で身に付く力もあります。このほか社会や企業の一員として生きていくには人との関わりが不可欠。一緒に働けるか、気持ちよく働ける人かどうかも、採用のポイントになります。

社会人基礎力

「社会人基礎力」とは

平成18年2月、経済産業省では産学の有識者による委員会(座長:諏訪康雄法政大学大学院教授)にて「職場や地域社会で多様な人々と仕事をしていくために必要な基礎的な力」を下記3つの能力(12の能力要素)から成る「社会人基礎力」として定義づけました。

3つの能力/12の能力要素

職業別 求められる力 BEST5

「社会人基礎力」とは、職場や地域社会で多様な人々と仕事をしていくために必要な基礎的な力のこと。3分類12要素が提示されています。どの力も社会人として仕事をしていくうえでは欠かせないものですが、「営業系」「事務・管理系」「クリエイティブ系」など職種によって重視される力は異なります。将来やってみたい仕事に求められる力は、少しずつ身に付けておきましょう。また、自分の強味、弱味を十分に見極め、強味はさらに強く、弱味は弱味にならないように努力することが重要です。

事務・管理系の仕事
RNK 求められる力 %
1 課題発見力 68.4
2 計画力 68.2
3 規律性 65.5
4 主体性 63.6
5 状況把握力 63.4
企画系の仕事
RNK 求められる力 %
1 創造 80.3
2 主体性 73.8
3 課題発見力 70.6
4 計画力 68.9
5 実行力 68.6
営業系の仕事
RNK 求められる力 %
1 実行力 84.4
2 主体性 73.1
3 状況把握力 65.3
4 発信力 63.9
5 計画力 62.0
技術・研究系の仕事
RNK 求められる力 %
1 実行力 76.0
2 課題発見力 73.9
3 創造力 72.0
4 主体性 70.4
5 計画力 64.1
販売・サービス系の仕事
RNK 求められる力 %
1 実行力 69.4
2 柔軟性 67.9
3 状況把握力 64.1
4 主体性 63.6
5 傾聴力 63.2
専門系の仕事
RNK 求められる力 %
1 課題発見力 66.3
2 主体性 61.8
3 計画力 61.8
4 実行力 55.1
5 状況把握力 55.1
金融系の仕事
RNK 求められる力 %
1 計画力 77.4
2 課題発見力 71.7
3 状況把握力 67.9
4 主体性 62.3
5 規律性 54.7
クリエイティブ系の仕事
RNK 求められる力 %
1 創造力 88.5
2 主体性 66.7
3 柔軟性 60.3
4 実行力 52.6
5 課題発見力 52.6
IT系の仕事
RNK 求められる力 %
1 課題発見力 76.7
2 実行力 66.3
3 主体性 64.8
4 状況把握力 64.2
5 計画力 63.7

※経済産業省「企業が求める人材像調査結果」 調査対象:東証一部上場企業194、中堅・中小企業490

出典:当振興会発行「業界&就職ガイド2018~2019年度静岡県版」より